家庭内は完全に冷え切ってしまっていて、夫との性生活は全くなかったのです。
だからエッチしたい気持ちが強くて、彼氏を作ってしまったのでした。
私が知り合った彼氏なんだけどドSな方で、自分が経験したことがないようなセックスを提供してくれる方でした。
彼氏に調教されて、私の肉体は次第に開発されていきました。
淡泊な夫や昔の彼では味わったことがないような、アブノーマルな世界にどっぷりとハマっていくことになりました。
彼がやってくれる調教の中でも、最高だったのがクリ拷問です。
長時間私のクリを多様な方法で攻め続けてくれました。
あまりにも気持ちよくなりすぎてしまい、身体は震えるしお漏らしはしてしまうし、最終的には気絶してしまうこともしばしでした。
彼氏のやってくれるクリ拷問で至福の快楽を味わうことができるようになって、女としての自信や幸せを感じることができていました。
しかし、お別れというのはやってきてしまうものです。
彼氏が転勤で遠くへ行くことになってしまったのでした。
こうなると関係を続けることができなく、お別れすることになってしまいました。
彼氏と別れたことで、肉体的な不満が極度に高まるようになってしまいました。
また私のオマンコを激しく刺激して欲しい、クリ拷問して欲しいと言う考えが止まらなくなってしまったのです。
ドSの男性と知り合って、激しい狂しいぐらいの快楽が欲しい、クリ拷問をやって欲しいと考え続けてしまっていました。
どのようにしたらドS男性と知り合うことができるのだろう、そればかりを考えれるようになってしまったのです。

考えながらも、前彼とのプレイを思い出してオナニーをしてしまいました。
毎日のようにオナニーで慰めてはいるのですが、どうしても我慢がなりません。
またやって欲しい、私のクリをおかしくなるまで攻めて欲しい、そういう人との出会いが欲しいと強烈に考えてしまっていました。
こんな状態の私が、あるブログを発見しました。
アラサーの女性が、ドS男性に調教をされていることを告白しているブログでした。
その内容は私のやってきたようなプレイによく似ていました。
思わずそのブログを読みふけってしまいました。

 

 アラサーの女性が、調教されている状況を告白しているブログがありました。
読んでみると、私が経験してきたことと同様のエッチを楽しんでいるようでした。
それを読むだけで、ムラムラした気分になってしまっていました。
私と同じような感じで、クリを激しく吸引されたり肥大させられたりしているようです。
相手がいて、とても羨ましいなと思う気持ちを持ってしまうぐらいでした。
ブログっていうのはコメントを書く欄があります。
前の彼氏に調教されていた経験もあり、どうしてもお話をしてみたくなってしまいました。
コメント欄に書き込みを投稿していくことにしました。
ブログを書いているアラサーの女性から返事をもらうことができ、交流していくことになりました。
話を聞いてみたのですが、調教してくれる相手とはインターネットを通じて知り合った話を押してくれたのです。
そういう方法があるのかと、期待を持つようになってしまいました。
インターネットだったらドS男性と知り合えるチャンスが生まれるのです。
現実の生活の中で調教ができるかどうか、この部分を判断することは難しいでしょう。
でもインターネットだったら、顔が見えないので聞くことが可能です。
調教してくれる相手との出会いが見つかるかもしれないという期待感は激しいものでした。
クリ拷問に理解ある方と知り合うことができる、その方法を聞いてみたら詳しい話をしてくれました。

彼女は最終的に出会い系サイトを使って、良い相手と知り合うことができたと教えてくれました。
出会い系サイトの中だったら、クリ拷問が好きな方と知り合うチャンスは確実と言ってくれたのです。
どうしても出会い系を使わなければいけない、そんな気分になっていました。
前の彼氏がやってくれたような激しすぎるクリ拷問がやってもらえるかもしれません。

 

女性は完全無料定番サイト男性だけ有料
拷問官募集サイトBEST5
クリ拷問をされている女性から教わったサイト

 

 

名前:愛香
性別:女性
年齢:34歳
 34歳の主婦、夫とは完全に冷め切った関係になっていたから、彼氏を作ってセックスをしていました。
その彼氏をドSで、私をいっぱい感じさせてくれるような調教をしてくれました。
しかし彼氏が仕事の都合で転勤になり、別離となってしまいました。
相手がいなくなってとたんに欲求不満、また激しいクリ拷問をやって欲しいと妄想するばかりになってしまいました。
欲求不満の私が調教ブログを書いている人に、ドS男性との出会う方法を教えてもらうことになりました。